クリニックで受けることのできる医療脱毛の種類とは?

日頃の暮らし中では自分のためのメンテナンスにかける時間と手間が欠かせないもの。脱毛処理はその中でも最も大切な一つと言えるでしょう。女性にとっては季節によってファッションの露出度が上がるたびに処理しなければならない部位も増えますし、また最近では男性の中にも自分のコンプレックスを払拭するために剛毛を処理したり、あるいはムダ毛のない美しい肌を求めてこまめな施術を受ける人も増えてきています。とりわけクリニックで受けることのできる医療脱毛は幅広い層に人気です。

医療脱毛にも実質的には様々な施術が存在しますが、中でも最も人気なのはレーザーを用いた医療脱毛でしょう。これは専用の医療機器から照射されるレーザーが皮膚の内部に埋もれた毛根のメラニン色素と反応し、瞬間的に熱を高めることによって組織を焼き切ってしまうというもの。こうして毛乳頭や毛母細胞にまでダメージを与えることで毛根の発毛力や育毛力を奪い去ってしまうのです。エステにもこれと同様のレーザー脱毛がありますが、医療脱毛の場合にはその出力も高くまで設定できるので、高い脱毛効果を得ることが可能です。

また、医療脱毛としてはニードル脱毛というものもあります。これは微量の電流を流したニードルを毛穴から刺して、手作業にて毛根を破壊していくという施術です。この場合、確実に毛根が破壊されますので脱毛効果も高く、なおかつ一度施術を受けるともう二度とムダ毛が生えてこないという永久脱毛効果を得ることができますので、もう今後は一切、ムダ毛に悩まされることもなくなるでしょう。銀座・吉祥寺で医療脱毛のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *